Feed on
Posts
Comments

トップページ

消費者金融メリット比較 ~あなたならココがお勧め!

これから融資を受けるあなたの希望やタイプによって、使いやすい消費者金融会社は変わってきます。 あなたは融資に何を求めますか?

  • 1・消費者金融 即日で借りたい! 融資スピード重視
  • 2・確実に決めたい! 審査の通りやすさ
  • 3・なるべく利子を節約したい! 無利息サービス付き
  • 4・出来るだけ安く借りたい! 低金利
  • 5・初めてのキャッシングが不安・・・ 初心者向け
  • 6・私でも借りられますか? 専業主婦OK
  • 7・平日は動きにくい人のために 土日祝日・可能

順番に見ていきましょう!

↓↓↓↓↓

1.消費者金融 即日で借りたい!

出来れば今日中に借りたい!という、融資にスピードを求める人は、即日融資可能な金融会社を選びましょう。良く「即日審査可能」という文面を見かけますが、審査だけ当日に通っても、融資に数日かかるようでは意味がありません。実際に当時のうちにお金を手にするには、「即日融資可能」なところを吟味するべき。消費者金融系の融資なら、契約機などをうまく使えば、午後遅くなってからの当日融資も可能です。

おすすめの金融会社 ★★★★★

2.確実に決めたい!審査の通りやすさ

「審査に通るか不安だ」「少しでも通りやすい金融会社が良い」という人は、金利の面では少々不利になりますが、消費者金融系のキャッシングを選びましょう。銀行系や信販系の融資と比較すれば、おおむね金利は高く設定されていますが、以前のグレーゾーン金利の時代よりは、かなり改善されています。 より確実に審査を決めたい場合は、一度に3社同日申し込みがおススメ。1社落ちて、また次の1社・・・と申し込みを重ねるよりは、信用情報がきれいなうちに、一度に審査を受けてしまいましょう。申し込みブラックになるのを防ぐために、1か月に4社以上の申し込みをするのは厳禁です。

おすすめの金融会社 ★★★★★

3.なるべく利子を節約したい! 無利息サービス付き

条件付きですが、一定期間利息0円で融資してくれる金融会社があります。 無条件に借り入れ1週間無利息なのはノーローン。8日目から利息が発生するので、7日目までに完済すれば利息は掛かりません。しかも完済すれば、翌月もまた1週間無利息サービスが使え、何回でも使えます。プロミスは30日間無利息キャンペーンを行っています。これはポイントサービスに加入することが条件となります。レイクは初めての利用に限り、5万円180日間無利息か、全額30日間無利息の2種類のサービスから選べるようになっています。

おすすめの金融会社 ★★★★★

4.出来るだけ安く借りたい!低金利

金利の安さを追求したいなら、銀行系の融資をおすすめします。金利はおおむね銀行系<信販系<消費者金融系といった関係があります。銀行系の金融会社は消費者金融よりは審査がかなり厳しいとのことですが、金利は低く設定してあります。 低金利のみに着目すれば、オリックス銀行カードローンがダントツで1位。銀行でありながら、テレビ窓口を持つ東京三菱UFJカードローンは、窓口が閉まってからの午後の手続きを助けます。

おすすめの金融会社 ★★★★★

5.初めてのキャッシングが不安・・・ 初心者向け

キャッシングが初めての場合は、信用情報がきれいなので、どこの金融審査でも通りやすいと言えます。 それなら出来るだけ低金利のところを選ぶのが一般的でしょう。業界でダントツの低金利はオリックス銀行カードローンです。 初めての借り入れ時にしか受けられないサービスを狙うのも良いでしょう。 レイクは初めての融資の際に、5万円180日間無利息サービスか、全額30日間無利息サービスを選べるようになっていますので、利用しない手はないでしょう。

おすすめの金融会社 ★★★★★

6.私でも借りられますか?専業主婦OK

融資を受ける上で、職業についていないことは一番足かせになります。当然ながら、忙しい主婦であっても、融資の審査の上では無職扱いになってしまいます。 しかし、パートやアルバイトでの一定の収入がある場合には、融資が通る可能性もあります。 また、楽天銀行のカードローンのように、融資額の上限は50万円と定額ですが、世帯の(つまり夫の)収入証明書が不要、というありがたい設定もありますので、賢く利用したいものです。

おすすめの金融会社 ★★★★★

7.平日は動きにくい人のために土日祝・可能

休日の急な出費や、平日に手続きしにくい人のために、土日祝日でも受け付けてくれる金融機関があれば助かります。このような時にはやはり消費者金融系の会社が役に立ちます。 インターネットでの手続き後、自動契約機を利用すれば、お休みの時にも融資が受けられます。 また、特定の銀行に口座を持っている場合に、24時間365日振り込み可能な金融会社があります。 楽天銀行の口座がある場合は、ノーローン・アコムが、一日中振り込み可能。 プロミスはジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座があれば、24時間対応です。

おすすめの金融会社 ★★★★★

当サイトおすすめの金融会社・総合ランキング

1位プロミス

限度額 年利 審査日数
最高300万円 6.3%~17.8% 最短申し込みのその場で審査
  • PC・携帯電話・スマートフォンからの借り入れ診断で、融資額を最短1秒回答! (9時~20時)
  • 自動契約機・店頭受付ならその場で融資

詳細・申し込みはこちら

2位レイク

限度額 年利 審査日数
最高500万円 4.5%~18.0% 最短30分
  • 平日14時までに申し込み完了で、即日振込可能!14時以降は自動契約機で21時まで対応
  • 初めての利用なら5万円分が180日間無利息または全額30日間無利息の2種類の無利息ローン

詳細・申し込みはこちら

3位アコム

限度額 年利 審査日数
最高500万円 4.7%~18.0% 最短30分
  • インターネットなら24時間申し込み可能・14時までなら即日振込可能!
  • 14時以降も、むじんくん(無人契約機)なら21時まで融資可能

詳細・申し込みはこちら

4位ノーローン

限度額 年利 審査日数
最高300万円 9.5%~18.0% 最短即日
  • 借入から1週間は無利息(利息0円)
  • また、完済すればその翌月も1週間無利息!何度でも無料!
  • インターネットか電話申し込みで、最短即日振込が可能

詳細・申し込みはこちら

5位楽天銀行ローンカード

限度額 年利 審査日数
最高500万円 4.9%~14.5% 最短即日
  • インターネットや銀行、コンビニなど提携ATMで借り入れも返済も可
  • 一定の収入があれば、パート・アルバイトでも申し込みが可能

詳細・申し込みはこちら

6位東京三菱UFJ銀行カードローン

限度額 年利 審査日数
最高500万円 4.6%~14.6% 最短即日
  • 銀行系ローンで、テレビ窓口を設置・対応は20時までOK
  • インターネットで24時間&365日の申し込み可能
  • 当行と提携ATMもすべて無料で使える

詳細・申し込みはこちら

7位オリックスVIPカードローン

限度額 年利 審査日数
最高800万円 3.5%~14.8% 最短即日
  • インターネットでの申し込みで最短即日の融資可能(平日14:30まで)
  • ローンカードなので主要な銀行・コンビニ・ゆうちょ銀行で利用できる
  • パソコンや携帯電話から簡単に手続き!

詳細・申し込みはこちら

8位オリックス銀行カードローン

限度額 年利 審査日数
上限800万円 3.0%~17.8% 最短即日
  • ジャパンネット銀行との組み合わせで、24時間365日振込可能
  • 100万円以下の融資は、所得証明書が不要
  • 申し込み~利用まで、すべてWEB上で完了

詳細・申し込みはこちら

専業主婦のキャッシング指南・総量規制対象外をねらえ!

専業主婦がキャッシングするには、ちょっとしたコツが必要です。
パートタイムやアルバイトで収入のある有職主婦と異なり、専業主婦はいくら家事・子育てが大変でも、キャッシングする際には無職扱いになってしまうのです!

悔しがっても無駄です。専業主婦NGの金融会社は、いくら頑張って訴えても無駄です。
では、専業主婦がどうしてもキャッシングしたい場合はどうすればよいか、お教えしましょう♪
 

指南その壱:総量規制の掛からない融資を狙え!

専業主婦が消費者金融で借り入れできない最大の理由は、「総量規制」という貸金業法の決まりにあります。総量規制とは、貸金業者は借りたい人の年収の3分の1を超えた貸し付けをしてはいけません、と言う決まりです。例えばパート収入が年間90万円ある人は、消費者金融などで30万円までの貸し付けが受けられます。

しかし、専業主婦は無職ですから、自分の収入は0円です。0円の3分の1も0円です。したがって、借り入れ可能な額も0円ですから、借り入れ出来ないのです。

しかし、実はこの総量規制は、貸金業者にのみ適応される法律です。銀行法が適応される銀行には、総量規制を定めた貸金業法は適応されないので、総量規制も無関係になります。
つまり、収入0円の専業主婦は、銀行系のカードローンなら利用することが可能です。
 

指南その弐:配偶者の収入でOKの金融会社を探せ!

しかし、安心するのはまだ早いです。銀行系のカードなら何でも申し込めるかと言うと、そうではありません。専業主婦OKのキャッシングを探すなら、各社申込み条件をよく読んでみましょう。年収条件を別途定めているようなカードローンでは、申し込む事が出来ません。
良く探していくと、「配偶者の収入で申し込み可能です」と明記してあるカードローンがいくつかあります。このようなところなら、専業主婦だからと言って、最初からはねられる事はありません。
 

指南その参:専業主婦専用カードをゲットせよ!

配偶者収入で申し込み可能な金融会社の中には、専業主婦専用のローンカードを発行している会社もあります。「専業主婦専用」なので、無収入の主婦でも安心して申し込む事が出来ます。ただし、利用限度額自体が、ほかの一般のカードと比較すると低めに決められていますので、利用の際には良く確認してから使いましょう。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

Leave a Reply